あじさいの花

こんにちは。

いつもブログを見ていただきありがとうございます。

当社の有田農場のハウス内では胡蝶蘭がいつも咲いていますが、ハウスの周りでも暖かくなってくると様々な花が咲き出します。

こちらはみかんの花です。毎年5月頃に咲き始めると、辺り一面に花の香りが立ち込めて、ミツバチが蜜を吸いにやって来ます。

こちらは皆さんもご存知のこれから咲き出すあじさいの花です。5月〜6月の梅雨入り前に様々な色の花が咲き出します。

あじさいの大きな特徴の1つが、育った土壌によって色が変化するというものです。

同じ株の花が、薄紅色になったり爽やかな青色になったりと、色を変える様子は何とも神秘的ですが、これは土の酸度と花に含まれる色素が関わっています。

一般的に土を酸性にすれば青色のあじさいが、中性〜アルカリ性のすれば薄紅色やピンク色のあじさいが育つと言われています。

今年はどんな色になるのだろう?と毎日あじさいの花が咲くのを心待ちにしています。

 投稿 八木